子供の金銭教育

子供の金銭教育 · 08日 10月 2018
我が家の金銭教育とは (具体的編)<幼稚園から小学生時代> *数遊びをして数字の概念を教えるとき。幼児の頃、積み木などで数の概念を100まで教えて、おもちゃのお金 ⇒ 本物のお金 で価値を教えました。幼稚園の頃は、お年玉は小銭いっぱいで喜んでいましたが、小学生になると紙幣のお金じゃないと凹んでましたね。*週一の買い物で、ポケモンパン(シールが流行ってたんです)を買ってあげるとき。子供を連れて買い物をして、商品を安く買うことを見せ、値引き商品を買うことを教えてました。半額シール・50%・5割シール・3割シールなどの意味もしっかりと教えていきました。そうすると、自分が欲しいポケモンパンを選ぶとき、息子達はパンの味よりしっかりと割引シールを見極めて購入してました。同じ100円でも値引きシールがついてると2つ買える。ポケモンシールが2個ゲットできると喜んでました。そのおかげ?で息子達は割引%の計算は早かったです。そして学校ですごいね!って褒められると算数の勉強も得意になっていきました。 *習い事を終えたとき、ご
子供の金銭教育 · 07日 10月 2018
私は、子供が幼稚園の時にファイナンシャルプランナーとなり自分自身の金銭管理の能力がないことを思い知りました。 現実を知りとても反省しました。 こで私は、息子達に小さい時から金銭感覚をつけようと思い、自分なりに考えて「金銭教育」を行ってきました。息子達が、幼稚園の年長(5歳)と年少(3歳)からスタートして、その息子達は、21歳と19歳の大学生となりました。現在2人の息子は、遠方で自分達で節約・バイトをしながら大学生活をしてます。そして自分なりに、勉強・情報を集め投資(株取引・FX)などをおこなってます。今は、私にいろいろと情報と厳しいアドバイスをくれる頼もしい?息子達になってます!(≧▽≦)