マネー関連

マネー関連 · 11日 8月 2019
キャッシュレスでの決済方法は多くの種類がありますが、おおまかにみれば、3種類となります。1つは、皆さんが既に使っている「クレジットカード」 2つは、ある程度普及している「電子マネー(WAON・nanacoなど)」3つは、新たに理解しなければならないもの「QRコード決済」です。 クレジットカードの使い方はとってもシンプル。キャッシュレスに抵抗がある人には一押しです。カードの種類にもよりますが、クレジットカードは普段の利用だけでもポイントが入りお得になりますね。電子マネーの代表格は、WAON、QUICPay、nanaco、楽天Edy、auウォレット。これらは、カードにお金をあらかじめ入れておくタイプと、クレジットカードを経由して支払う方法・銀行口座から振り替える方法があります。QRコード決済はスマホがあれば支払いできる新しい決済方法。QRコード決済の店舗がどんどん増えてきています。導入手数料を無料・安くして、企業・店舗での普及を促していますから。QRコード決済には2つの方法があります。①自分のアプリ内のコードをお店側が読み取る方法。②お店側が用意しているコードをこちらが読み取る方法。今